ソーホー・ジャパンのスタッフが、日々発見したり感じたりしたこと、出会った人々などをミニコラムにしてご紹介いたします。気をらくーにして、ご覧下さい★


by soho-japan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ライブはやっぱりいい!

9月です。
もう夏の暑い盛りは過ぎて、夏の終わりを楽しむ時期ですね。
2006年の夏は、ナマモノ(ライブ)に触れる事が多かったです。
出来るだけそうなるように、あちらこちらアンテナを張り巡らせておりました。
ライブからの刺激とは、なんであんなにも気持ちがいいものなのでしょう。

ライヴといっても色々種類があります。音楽や身体表現、詩を読むetc
最近とても良かったライブのひとつの事を書きます。


f0099247_18571617.jpg

京都 山口和也の描き会いっこ「音と落書き」その8 お相手:横川理彦

ソーホージャパンHP内「勝手に応援する人」で紹介している山口さん。彼がミュージシャン横川氏と1対1で向い合い、
即興でつくり上げるこのライブペインティング。とにかくスゴイのです!
f0099247_18585299.jpg


私はぜひ見て欲しいと思って京都にお住いのAricoさんをお誘いしました。
Aricoさんと京都の町中を歩くというのも、かなり贅沢で楽しい時間でした。
そうそう、Aricoさん絶賛の大衆食堂での食事も楽しかったです。
(ちなみに、はも天そば鉄火丼セット食べました)

f0099247_18592769.jpg


さて、本題のライブペインティング。
「山口和也」次の章へ突入という雰囲気を感じるものでした。
ミュージシャン横川氏の美しい音との駆け引きで生まれる線たち。
予想はしていたけれど、
やっぱり目を離す事が出来ないし音を追いかけずにはいられなかった。
ナマモノ!ライブの楽しさにすっかり、どっぷり浸り余韻を楽しみました。
Aricoさんにも楽しんでいただけたようで、その後は深夜まで音楽のお話をしました。
何て贅沢な一夜だったのかと、会場を出て明るくなった空を見上げました。
その場に居合わせた幸福感がライブの醍醐味でもあるのでしょうか。

トコロ
[PR]
by soho-japan | 2006-08-31 19:08 | アート