ソーホー・ジャパンのスタッフが、日々発見したり感じたりしたこと、出会った人々などをミニコラムにしてご紹介いたします。気をらくーにして、ご覧下さい★


by soho-japan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フラッグアート2007

今年もこの季節がやってきました、
「フラッグアート展」
f0099247_14422995.jpg

全国から寄せられた様々なフラッグが
岐阜の街を彩ります。
巨大なフラッグはみているだけで作者の
方々の想いが
伝わってきます。
この巨大さゆえの制作時の苦労や
大変さも皆さんそれぞれにお持ちだと思います。
暑さもやわらいで日中も随分過ごしやすくなってきました。
岐阜の街をぶらぶらと散歩がてら巡り歩きながら、
のんびりフラッグ観賞はいかがですか?

2007年フラッグアート展 展示期間
10月1日(月)〜10月31日(水)

※10月6日(土)には公開審査/講評会/授賞式も
開催されます。
どなたでもご自由に参加いただけます(入場無料)
また、10月6日は他にも岐阜の街で様々なイベントも
開催されていますので是非お越し下さい。

フラッグアート展詳細はこちら
[PR]
# by soho-japan | 2007-10-02 14:42 | アート
フランスが生んだ世界的なパントマイミスト、マルセル・マルソーさんが84歳で先日他界した。白塗りの顔にしま模様の衣装のいでたちは、彼のトレードマークでもあった。

ところで皆さんは、ジェスチャーとパントマイムの違いが分かるだろうか? 

私が心から応援するパントマイムユニット「が〜まるちょば」のヒロポンに、以前その違いを教えて頂いたことがある。パントマイムとは人の心の動きを表現するもので、どんなテクニックがあっても人の心の動きを表現していないものは、単なるジェスチャーに過ぎないと彼は強調していた。「感じる」ことが大切だと、ヒロポン。
f0099247_2012283.jpg

たまたま、表参道ヒルズで開かれるシブヤ大学で、「が〜まるちょば」がマイムを教えるという。ならばいいチャンスと思い、ヒロポンのマイム講座を実際に経験してみた。マイムを教えるヒロポンは、目をキラキラさせていて、普段になく饒舌。心の動きを身体で表現することが、こんなに奥が深いのか、初めて教えて頂いた。マイムは観るのも面白いし、実際に自分でやってみるのも楽しいね!!  そんなマイムの醍醐味を存分に教えてくれる「が〜まるちょば」の名古屋公演が近づいてきた。是非、みなさんも一度、彼らのマイムに触れてみて下さい。ハマりますよ〜。(大城)
シブヤ大学の様子は、ブログの9/15を参照して下さい
[PR]
# by soho-japan | 2007-09-25 19:28 | が〜まるちょば

バースデイケーキ後日談

以前にアップしたケーキ屋さん
じつは地味に評判を呼んでおります。

うちのムトウくんも、友だちの誕生祝いに、
その人の似顔絵をあしらったケーキを贈ったそうですよ。

コレがそのブツだ!(写真提供:ムトウ)
f0099247_2051961.jpg





……微妙ですね。




なんでも、
その人の写真をもとに、まずはムトウが似顔絵を描いて、
その絵をケーキに描いてもらおうと思って持ってったらしいのですが、
結局、出来上がったケーキを取りに行ったら、
(念のために添えて出したモトの)
「写真の方から描いときましたんで」
とピシャリと言われたそうです!
つまりムトウの用意した似顔絵はボツ! 職人です! 厳しいです!


追伸)
ムトウからのタレコミによると、
「どうやらケーキの絵を担当してるのは
親方じゃなくて奥さんのほうみたいですゼ」とのこと!
伝説の絵師はおかみさんでした!!!!


本日の教訓。
やっぱりカミさんにはかなわない
(ちょっと違う)


(部長)
[PR]
# by soho-japan | 2007-09-18 20:48 | 気になるモノ

カバグッズ

カバがいつからか、好きなので自分の好みに
合うようなグッズを収集しています。
正確な数字は把握していませんが、
現在、置物やら何やらのアイテムが20種類ぐらいに
なりました。

案外、カバのグッズって少なくて尚且つ、自分の
好みに合うようなものとなると限られてきます。

f0099247_20425915.jpg


そのなかでも結構、お気に入りなのがこのカバです。
これ、マグネットになっていて冷蔵庫なんかに付けて
おくと絵になります。

※この写真は冷蔵庫に付けてませんが…
[PR]
# by soho-japan | 2007-09-13 20:45 | 気になるモノ
バンコクで仕事している友人の小林夫妻に会いに、先週タイにお邪魔した。ウィークエンドしか開いていないチャトチャック・ウィークエンドマーケット。何と1万5千軒の小さの店が軒を連ね、1日で20万人の人がどっと押し寄せる。そこに3人で出掛けることになった。仕事で何度か訪れているので、土地勘もだいぶ養われ、今はマーケットの中で迷うこともなくなった。インフォメーションセンターで、無料のマップをもらった時、案内の女性が日本語で「スリには気をつけて」と優しく微笑んだ。さすが、微笑みの国、タイ。
f0099247_18351599.jpg

時間があまりなかったので、小林夫妻と、駆け足でお店を回ろうと思ったが、どこの路地も人、人、人…。ラッシュアワーの満員電車のようで、とても駆け足では回れない。熱風が吹き抜け、汗が身体をつたう。掘り出し物をいくつか見つけ、予定を切り上げて出口ゲートに足早に向かっている時のことだ。黒いT-shirtsを来た二人の男が、私の後ろをつけてくるのに気がついた。何となく怪しい行動。私の歩調に合わせるような歩き方。ピンと来た私は、ポシュットを身体の前に移動させ、わざと彼らの方に近づいたり、突然方向を変えたり、立ち止まったりして、彼らの反応をみた。
f0099247_18232648.jpg

明らかにおかしい。小林夫妻は私のすぐ後ろを歩いている。出口のゲートまで後わずか。人波をかきわけながらも、このまま気をつけて前に進もうとした瞬間だった。一人の男が私の前をサッと横切った。私は条件反射のように、自分のポシュットを見る。一瞬瞬きをした間の出来事なのに、まんまとファスナーが開いていた。「Hey!」と大声で男を呼び止めたが、男は路地の角を曲がり、姿をくらます。同時にポシェットの中を確認すると、幸いにも何も盗まれていなかった。未遂に終わったが、生まれて初めてスリを経験した。油断をしていない私でも、まんまとファスナーを開けられた。恐るべきスリ集団。皆さんもどうか用心して下さいね。タイは「微笑みの国」、バンコクも「天使の都」と言われ、安全なイメージがあるけれど、その影の部分を見たようだった。外務省の海外安全ホームページをご覧になって下さい、油断大敵!(大城)
[PR]
# by soho-japan | 2007-09-10 18:39 |

18分で完売。

驚きです。
私たちが応援している、パントマイムユニット・が〜まるちょば。

昨年11月、日本国内では東京に次いで2カ所目となる単独公演で、舞台を上演しました。(世界では既に23カ国、150以上のフェスティバルに招待参加しているスゴイ方々です)
名古屋では、ほぼ無名に近い彼らでしたが、なんと公演19日前にソールドアウトし、会場は盛大な拍手とアンコールに包まれ、大成功をおさめたのでした。

2007年は、サイレントコメディー JAPAN TOUR 2007 となって、彼らの素晴らしい舞台が、全国各地を巡ります。
昨日9月6日(木)は、先行前売で、前方中央の40席(5公演分で200席)のみの発売日でした。昨年の公演で、たくさんのファンの方がついてくださっただろうとは思いましたが、今回は名古屋公演だけではなく、東京、ケッチ!の実家が近い三島、焼津、横浜、仙台、多治見と公演がありますから、名古屋狙いのお客様は減るかもしれないと思っていました。
昨年は、一般向けの舞台は、国内では名古屋しかなかったので、東京のファンの方や、いわば全国のが〜まるちょばファンの方が、名古屋に集まってくださったのです。

f0099247_11581187.gif


そんな状況の今年、まさか!

発売開始わずか 18分で完売 するとは!!!!!

が〜まるちょばの素晴らしさは信じているけれど、これほどたくさんの方々が、が〜まるちょばの舞台を楽しみに待っていてくださるなんて、感激です。

先行前売は完売しましたが、まだまだたくさんの皆様にご覧頂けます。
詳しくはこちら! 私たち太鼓判の舞台・が〜まるちょばのサイレントコメディー、ぜひご覧下さい!

2007/5/31 小ネタ通信:この会場が、笑顔と歓声で包まれる日。

が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2007 名古屋公演

ぬちぐすいワンズが紹介する が〜まるちょば
[PR]
# by soho-japan | 2007-09-07 11:40 | が〜まるちょば
夏も過ぎ去ろうとしています。
夏といえば、「怖い話し」と「虫」がつきものですが、
その2つが同時に私に襲いかかってきました。
下の写真をご覧下さい。
f0099247_147478.gif

少々見にくいかもしれませんが、左の写真の汚らしいのが
私の足です。今回、ご注目いただきたいのはその汚い足に
ついた不思議な痕です。
虫さされといえばそれまでですが、右の図を参考いただくと
これ!何か未確認生物からのメッセージが読み取れる気がします。

夏も終わるころ、私に対して向けられたこのメッセージを
あらゆる方面から解析しようと試みましたが、解明できませんでした。
そこで、このブログでこのメッセージを広く世界に発信し、
このメッセージを読み解けないだろうか?と考え、発表に至った
わけなのです。

一見、北斗七星かとも思いましたが、どうも違うようです。
北斗七星ならば、私が北斗●拳の伝承者だったのだ!と
いうことで丸く話しが収まりそうなものですが、どうもそうでは
ないようです。
気になるこのメッセージ…
来るべく秋の夜長の暇つぶしに読み解いてみませんか?

(ムトウ)
[PR]
# by soho-japan | 2007-09-03 14:15 | 気になるコト

GO!GO!世界陸上

盛り上がってます(か?)ね! 世界陸上!

そんな中、おれのハートを射止めたこの見出し!

f0099247_16364545.jpg


f0099247_1652434.jpgゲイさんです。→
「オーッス!」


しかし!
さらにおれのドギモを抜いたこの見出し!


f0099247_16565170.jpg

優勝!ビリなのに!
この見出し書いた記者、ぜったい「してやったり」と思ってるぜ!
クヤシィーッ!(何が)


(部長)
[PR]
# by soho-japan | 2007-08-30 17:47 | 脱力系

石垣島の珊瑚が危ない!

f0099247_18364837.jpg
今、太平洋の珊瑚が年間で3000平方キロの超えるペースで減っていると、ショッキングな報告を米ノースカロライナ大学が提出した。しかもそれは熱帯林の減少よりも、はるかに深刻だという。私は石垣島や西表島が大好きで、年に何度か訪れる。本格的ではないけれど、必ず海にも潜る。そこで見る珊瑚礁の美しさは、一瞬にして私を癒しの世界に誘ってくれるからだ。石垣島や西表島でも、珊瑚の減少に頭を悩ましている。原因は、海水温度が上昇して、珊瑚に共生している褐虫藻(かっちゅうそう)が、珊瑚から逃げ出してしまうためだ。実は褐虫藻の光合成のおかげで、珊瑚は栄養をもらっている。しかも美しい色も実は褐虫藻のおかげなんだけれど、水温が30度を超すと、褐虫藻は脱落してしまう。サンゴは色彩を失い、真っ白になっていく。それを白化(はっか)現象と呼んでいる。この危険な状態が続くと、やがて珊瑚は死滅してしまうとか。石垣島では7月31日までに水温30度以上を記録した積算時間は、400時間を超え、2003年から06年までに記録した年ごとの積算時間の4倍にもあたるとか。地球温暖化の弊害が、こんなところにも現れている。一体何ができるのか? どうする?俺。(大城)
[PR]
# by soho-japan | 2007-08-27 18:15 | 気になるコト
うちの近所に「スールミニヨン」ってケーキ屋さんがあります。

うちの子どもの誕生日にはいつもそこでケーキを買うんです。
なぜなら…↓
f0099247_2021974.jpg
じゃーん。
どう?ちょっとすてきでしょ。
これね、自分たちの好きな絵とかデザインをお店に持ってくと、
店の親方がこうしてそのまんまケーキに描いてくれるんですよ。
(店じゃ親方とは呼んでないと思うけど)

上のは8月14日で11歳になったおねえちゃんのケーキ。

そしてコレ!↓
f0099247_203359.jpg
ガウー!
うちの一番チビ(4歳のボウズ)んときのバースデイケーキ。
カッコエエ!
難点は、絵をつぶしたくないもんだから誰にも食べさせないこと(笑)。

ほんと何でも描けるんですよココの親方。そして何描いてもウマイ!
3~4年前かな、はじめてこの親方の職人技を見たとき、
感動のあまりオレ、「将来はケーキ屋になりてえ!」と思いましたよ。
(もう遅い)


(部長)
[PR]
# by soho-japan | 2007-08-20 20:37 | 気になるモノ