ソーホー・ジャパンのスタッフが、日々発見したり感じたりしたこと、出会った人々などをミニコラムにしてご紹介いたします。気をらくーにして、ご覧下さい★


by soho-japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 2007年、名古屋の が〜まるちょば は、無事終わりました。今年も、たくさんの方に、会場へ足をお運びいただき、ありがとうございました。西文化小劇場は、名古屋の繁華街から離れているので、初めていらっしゃる方も多かったと思います。ご来場、誠にありがとうございました。

 2006年、名古屋で初めてが〜まるちょばの舞台を上演しました。メディアへの露出もほとんどなく、東海エリアでは、ほぼ無名の彼ら。その中で、平日2日間の公演をソールドアウトにした彼らは、本当にスゴイと思います。そして、満席の会場は、笑いと盛大な拍手に包まれ、私たちを大きな感動へと導いてくれました。

 そして、2007年。舞台はジャパンツアーとなって、名古屋へ返ってきました。今年は、3日間5公演。満席になると、1730名のお客様に見て頂くことになります。これは、昨年の3倍以上。前年度の3倍の動員を目指すというのは、実はかなり無謀な目標のようです。主催の私どもは、実は、興行は主たる業務ではありません。この業界のことを良く知っていれば、このような目標は絶対立てないとか。
去年は去年で、無名の、しかもパントマイムの舞台に、500名以上お客様を集めるなんて絶対に無理だと言われたものです。

 それをすべてはねのけて、たくさんのお客様にご来場いただけたことは、主催者だけが味わえる喜びだと思っています。
f0099247_23333120.jpg

 さて、そんなバックヤードのことはさておき、今年のが〜まるちょばは、またしても笑いと感動をくれました。「が〜まるSHOW」は、大道芸をたくさんやってきた彼らだからこそ出来る、スピード感溢れる、観客と一体になって盛り上がるパフォーマンス。いじられるお客さんが、仕込みではないのかと思われるお客様も多々いらっしゃったようですが、仕込みは一切ありません。彼らの長年の経験と信頼とコンビネーションが生み出す、絶妙のアドリブなのです。
 作品と作品の間に流れる「音ネタ」。普段、舞台上ではしゃべらない彼らですが、これはかなり面白い! しかも「が〜まるちょば」の単語だけで展開されます。これがCDで売り出されたら、私は絶対買います!(笑)
 短編の「ペンキ屋」では、秀逸なパントマイムの技を、「魚釣り」では、昨年大人気の「やかん」のようなノリで、お客様を笑わせてくれました。(HIRO-PON演じる魚釣りのおじさんは、「高橋さん」というキャラクターで、彼らの別の短編「やきいも」にも登場します)
休憩をはさんで、長編「が〜まるウエスタン」では、ケッチ!(カルメンというキャラクターだそうです)のSEXYな女性役(彼は他にも何役か演じます)と、HIRO-PON演じる、これまたSEXYで孤独なヒーローが、まさにウエスタンの王道のストーリーで、が〜まるちょばならではのコメディを見せてくれました。小ネタ満載で、いかに見逃さずに全部笑うか。が〜まるちょばと観客の勝負です(笑)

 ロビー、お手洗いには、私たちスタッフが、ちょっと悪戯させていただきました。(ご来場の方にはお分かりですね!)

 名古屋公演限定の缶バッジは、各公演ごとに色の違ったチケットに合わせて、23日は赤、24日14:00〜は黄色、18:30〜は緑、25日13:30〜は青、そして17:00〜は紫と、その公演の時にしか販売しない、まさに限定のバッジで、おかげさまで、完売致しました。売り切れ続出だったので、もっと作っておけばよかったなぁ〜。

 今度はいつ会えるのかな。そうそう、東海エリアの皆様、30日25:25〜より、CBCの「R30」という番組で、が〜まるちょばのトーク&パフォーマンスをたっぷり楽しめますよ!(名古屋公演の会場では、24:40〜となっておりましたが、25:25〜のようです。ご来場の皆さん、すみません!)
 東京で放送されたものを一足先に見せて頂きましたが、(Sさんありがと〜!)ファンとしては嬉しいけど、まだまだ物足りな〜い!!!!
 私がテレビのプロデューサーなら、特番作っておっかけます!

<今後のが〜まるちょば>

★ジャパンツアー
http://www.gamarjobat.com/jptour/index.html

東海エリアでは、2008年1月19日、多治見公演がありますよ!
ツアーの千秋楽です。
[PR]
by soho-japan | 2007-11-28 16:31 | が〜まるちょば

涙のバースデイ

ひさしぶりの更新ですね。
いやもう「が~まるちょば」でテンテコマイですから、いま。
チケット残少ですよ奥さん!(って誰だ) お見逃しなく!

無事終了しました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!

まあそういうワケで息抜きです。
またまた誕生日ネタ by 部長。

11月20日はウチんとこの娘の誕生日。7歳になりました。
(余談だが、弊社「が~まる」番長・オザキの誕生日でもある)

今宵はママの手づくりケーキでお祝いだぜ!
部屋の灯りを暗くして…お待ちかね、バースデイケーキの登場です!
f0099247_1871786.jpg

さあ、一気に消せるかなロウソク! せーのーで、フゥ~ッ!!

イエ~イ!ハッピーバースデ~!パチパチパチ!

f0099247_1832917.jpg
…ん???
f0099247_18463812.jpg

焼きイモじゃねえかコレ!


「たしかに おイモのケーキがイイって言ったけど、食べたかったのはこんなんじゃない!」
…涙ながらに訴える娘。


スイートポテトだそうです、娘が食べたかったのは…


そもそもこれ、ケーキではないです、ママ…。


部長
[PR]
by soho-japan | 2007-11-21 19:09 | 脱力系
今年、パントマイムユニットの が〜まるちょば が、名古屋に帰ってくる。
f0099247_12355952.jpg

彼らに出会って、今年の11月で、まる4年になる。

初めて、彼らの大道芸を見たときは、人見知りで控えめな性格(マジ)が災いし、声をかけることができなかった。
ものすごく面白くて感動したのに、伝えられなかった。

2度目に会ったときは、一緒に見た人が声をかけてくれて、ちょっとしゃべることができた。

メールを送った。

2004年、世界最大級の演劇祭、エジンバラフェスティバル・フリンジで、舞台公演をやることを知った。彼らはそのためのスポンサーを探しており、相談を受けたが、自ら国内のフェスティバルで優勝し、その賞金でエジンバラへ渡った。

彼らは、エジンバラで見事、賞を獲得し、東京で舞台の凱旋公演を行った。初めて舞台を見た。
実は、彼らのプロモーション素材の映像で、代表作である「ボクサー」を見た。私は、あまりの面白さに、5回連続で見た。その「ボクサー」を生で見ることができる! ええ、ええ、たとえ東京でも、見に行きますとも!

…感動で、体中にエネルギーがみなぎった。なんと表現したら良いのだろう、この、奥底から沸き上がる「何か」。

パントマイムがこんなに面白いものだったとは! 

が〜まるちょばの表現力ってスゴイ!日本中の人に、彼らの舞台を伝えて、見てほしいと強く思った。一人でも多くの人に、彼らの舞台と出会ってほしいと強く思った。

まずは、自分の住んでいる名古屋に来てほしいと強く願った。

2005年、彼らに出会うまで、その地名すら知らなかった、英国・スコットランドの都市、エジンバラまで追っかけていって、彼らの海外公演での、観客の熱狂ぶりを体感した。

そして昨年、名古屋公演が実現した。

名古屋で無名に近い彼らは、平日2日間の公演を見事満席にし、お客様の退場を促すアナウンスが流れても、何度も何度も繰り返されるアンコールを浴びた。
f0099247_13274046.jpg

ああ、やっぱり。みんな、おんなじなんだ!

が〜まるちょばの舞台を見たお客様は、自分の中に沸き上がるエネルギーを感じてくれたんだ! 本当に、名古屋公演をやって良かった! 

ありがとう!こんなに熱い拍手でが〜まるちょばを迎えてくれて! 
帰って行くお客様の笑顔を見て、ものすごく、ものすごく、幸せになった。ご来場の方々お一人お一人に、感謝の気持ちでいっぱいになった。

ありがとう! が〜まるちょば! 名古屋公演に来てくれたお客様に、こんなに元気をくれて! 

やりたい!という情熱が思いを形にするのだと、が〜まるちょばが教えてくれた。

少しでも多くの人に、彼らの舞台と出会ってほしいと願い、今年は346名の劇場で、3日間5公演を決めた。全部で1730名。去年の3倍以上だ。

あと2週間弱。

今年の観客動員目標まで、まだまだ長い道のりは続く。

でも、私たちの脳裏には、拍手と笑顔でいっぱいの客席が見える。

なぜなら、舞台に立つのは が〜まるちょば のケッチ!とHIRO-PONなのだから。

(by n.ozaki)
f0099247_12322294.jpg

↑ 2007年9月30日、sohoの事務所に立ち寄ってくれました。
左が黄色いモヒカンのHIRO-PON、右が赤いモヒカンのケッチ!

これを見ないのは、人生の喜びをひとつ失ったも同然!

【が〜まるちょば 名古屋公演】
2007年11月23日(祝)18:30〜
     24日(土)14:00〜/18:30〜
     25日(日)13:30〜/17:00〜
名古屋市西文化小劇場にて

★チケットの取り扱いは、こちらをご参照下さい。

が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2007 名古屋公演公式サイト

が〜まるちょば サイレントコメディー JAPAN TOUR 2007 公式サイト

が〜まるちょば特集(ぬちぐすいワンズ)
[PR]
by soho-japan | 2007-11-10 13:49 | が〜まるちょば