ソーホー・ジャパンのスタッフが、日々発見したり感じたりしたこと、出会った人々などをミニコラムにしてご紹介いたします。気をらくーにして、ご覧下さい★


by soho-japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

参議院選挙運動まっただ中ですね。
私は、選挙当日に仕事があるため、期日前投票に行って参りました。

さて、選挙だ投票だとなると、よく聞かれるのが、

「誰がなっても変わらないと思うので(投票に)行く気がしない」
「(票を)入れたい人がいないので行かない」

という、国民の声。

日本ほど、若者が政治に関心を持たず、参加しない国はないそうですが、それもまあ、不満がありつつも、それほど苦労せずに生きていけるという平和な国の証拠なのかもしれません。(昨今、そうでもなくなってきましたが)

けれども、それは、大きな勘違い。

社会という場で生きるには、社会の一員として、義務を果たす必要がありますし、その中で、与えられるべき権利を行使していかなくては、時として、悪いリーダーの言いなりにもなってしまいます。考え方も育ち方も文化も人種も言葉も違う人間という存在が、この地球で共に生きていくということは、そういうことなのです。

それがイヤな人は、無人島で、生きる為に必要な全てを、自分で生産して生きればいいだけのこと。まさに、あなたは“自由”です!

もしもあなたが、今の世の中に何か不満を感じているなら尚更、自分に代わって、政(まつりごと)をしてくれる人間を、真剣に選びましょう。入れる人がいないなら、白票を投じて「情けないぞ!候補者たちよ!」と自分の意志を伝えるという行動が大事なのです。
あなた自身が、まず「誰に入れてもおんなじ」だから「投票は行かない」という自分を変えなければ、世の中は変わらないということに気づくこと。

そして、それは政治に限ったことではありません。

自分が変わる努力をしなければ、どんな良い経験を積んでも、何も変わらないのです。変わる努力をするということは、本当の自分を、自分でちゃんと知る、受け入れるということでもあります。
f0099247_20223769.jpg

そこで、また政治の話に戻りますが、絆創膏貼ったあの人。なんで、最初に意固地になっちゃったんでしょうね。たくさんの人が支えてくれて、政治の場に出て行けるということを忘れてません? 感謝の気持ちを忘れてません? そういう政治家のふるまいを変えないと、国民は信用できませんよー。
[PR]
by soho-japan | 2007-07-23 19:56 | 気になるコト

真夜中の台所は・・・

f0099247_18512981.jpg
この季節奴らは活動的だ!活動的すぎる!!
夜遅くまで起きている私は、台所へ行くのだ!
・・・気配を隠そうとしている奴らを退治する為に!
電気の消えた暗い台所は、
この季節特有の湿気と温度でちょっと臭う。
電気のスイッチを入れ瞬時に明るくなる台所は、
一気に騒々しくなった。とっさに手にした殺虫剤を奴らに噴射!
容赦なく、噴射!!!!
ごめんなさい。ゴキブリちゃんたち・・・。
昨夜は2匹シトメマシタ。
(トコロ)
[PR]
by soho-japan | 2007-07-19 19:02 | 気になるモノ

博多・山笠

7月1日、1泊2日という強行スケジュールで博多熊本の小旅行に行ってきました。新幹線で博多まで、思ったよりも遠いと感じることもなく、「博多へ行くなら新幹線♪」というCMがあったなぁ~なんて思いつつ、博多駅のメインで入り口へ向かう。(結構好きなCMなんです。YouTube - 博多へ行くなら新幹線

f0099247_1223297.jpgドドーンと大きな仮設テントがつくられていて、その中には山笠の飾り山。そして、周囲をよく見れば、はっぴ姿の男達が!ナント、この日が博多山笠の初日だったのです。以前、会社の皆で山笠を見物に来て、最終日に行なわれる山笠のメインイベント『追い山』に、心打たれとても感動と衝撃を受け、博多が大好きになった私。
 →過去の小ネタ参照
偶然とはいえ、飾り山を見ることができて大興奮!そして、なにやらにぎわしく、これから何かが始まる雰囲気になってきた。ホテルのチェックインまでまだまだ時間もあったので、見物することにしました。始まったのは、子供たちの太鼓ショー。小学生が~中学生くらいだろうか?舞いながら太鼓を打つ姿に、シビれてしまいました。博多男には、山笠DNAが組み込まれているんだなとしみじみと思いました。
f0099247_1241729.jpg数曲の演奏を披露し、私も他のお客さんたちも大拍手。これから数日間の山笠に皆がときめき興奮し、熱気を帯びている。日本各地に、こういった素晴らしい伝統のあるお祭りがたくさんあるのだと思うと、もっと色んな所を旅してみたいという気持ちが湧いてくる感じがしました。そんな気分で、駅前の飾り山の裏側はどんな飾りなんだろう?とワクワクして回り込むと
「ゲゲゲの鬼太郎」・・・。ちょっと拍子抜け。メインキャラ勢ぞろい。笑いがこみ上げてきました。山笠のメインイベント、『追い山』は、是非一度見て欲しいです。注意事項としては、追い山のスタートは午前4時59分!眠らず夜を明かすか、しっかり早起きすることです。博多っ子でなくとも大興奮することは間違いないですよ。(トコロ)

博多山笠2007→由来や日程、飾り山がみられます。
[PR]
by soho-japan | 2007-07-09 12:29 |