ソーホー・ジャパンのスタッフが、日々発見したり感じたりしたこと、出会った人々などをミニコラムにしてご紹介いたします。気をらくーにして、ご覧下さい★


by soho-japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天国と地獄

というワケ(1コ前の記事参照)で、今日はウチのお仕事のひと幕をご紹介するですよ。

ブロンコビリーさんは、愛知・岐阜・三重・静岡に56店舗の直営店を展開するステーキハウス。
ステーキ、ハンバーグはもちろん、ごはんには「魚沼産コシヒカリ」を使用するなど、とにかくすべてにおいて「本物のごちそう」をご提供することに徹底的なこだわりをもっています。

f0099247_21432322.jpg「デザートにも手は抜かねエ」とばかりに、このたび本格素材を惜しみなく使った手づくりスイーツを開発。今日はメニューブックの撮影のためにおじゃましてます。


f0099247_21481190.jpgまだデビュー前だから、あんまし大きく見せられないのが残念だけど…。
しぼりたて果汁100%のジュースからつくるシャーベットは果実の味わいしっかり、しかも後味スッキリ。チョコアイスにはフランスのトップカンパニー「バローナ」のチョコを使用。同じチョコ系でも、ショコラケーキの方はベルギー産のカカオ66%チョコを使うなど、アイテムにあわせて材料を選び分けるこだわりぶり。

f0099247_221387.jpg撮影の合間は試食タ~イム。コレが楽しみ。しっかりとモノを把握しないとイイ広告はうまれませんからね。
左は広告写真界の重鎮・田村師匠(だけど最も得意とする分野はカワイコちゃんのヌード)。右はウチのアートディレクターで、食いだおれ女王・オザキ。

f0099247_22315472.jpgカメラを意識してか、
「イヤ~ンもう食べられな~い」などと
ガラにもなくカワイコぶるオザキ。



ところでブロンコビリーのスイーツ開発プロジェクトの指導を務めるのは、TBSの某ドラマに登場するスイーツの監修もされているパティシエ・井端久泰さんfrom東京。

f0099247_23114625.jpgそのお話をうかがうべく(左手前が井端さん)、厨房におじゃましましたが…

f0099247_23174724.jpg …ん?
f0099247_2354854.jpgまだ食ってる!
f0099247_23335274.jpgさらに食うか、人の話も聞かずに!


これぞ…天職…


部長
[PR]
by soho-japan | 2007-06-11 23:45 | about us!