ソーホー・ジャパンのスタッフが、日々発見したり感じたりしたこと、出会った人々などをミニコラムにしてご紹介いたします。気をらくーにして、ご覧下さい★


by soho-japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初めてのドルフィンタッチ!

それは一瞬の出来事だった。今回初めてイルカに触れた。
イルカ好きの私は、これまでに何度かイルカとの対面を果たしてきた。名古屋港水族館に始まり、八景島シーパラダイス、品川アクアスタジアム、天保山の海遊館、下関の海響館、天草海底自然水族館、沖縄美ら海水族館。天草五和町では、通詞島沖合で野生のバンドウイルカのウォッチングをした。
今回訪れたのは、香川県さぬき市津田にある、日本ドルフィンセンター。運営するのは、NPO法人日本ドルフィンセラピー協会。セラピーを目的としたイルカ介在療法の普及を目指している協会だ。静かな瀬戸内海の入り江に、小さないけすが設置されている。イルカたちはそこにいた。第六感を静かに研ぎ澄まし、何も心に念じず、イルカに触れた。
f0099247_11131064.jpg

「来週からは、この子たちも越冬のため、プールに移るんですよ」
若いスタッフが教えてくれた。
f0099247_11124278.jpg

決して大きな施設ではないが、それを運営する若いスタッフは誰もとても熱心で、いきいきしている。施設のポールには、地元の信用金庫の「日本ドルフィンセンターを応援しています」の文字。社会性があるこの仕事に、彼らは誇りを持っているのだろう。施設には誰でも気軽に遊びにこれる。イルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムも体験できるという。水温が上がる季節に、また訪れたいと思った。(大城)
[PR]
by soho-japan | 2007-01-22 13:42 |